美容トレンドニュース

肝斑に効果的!スペクトラ(マックスピール上位機種)の実力は?

肝斑に効果的!スペクトラ(マックスピール上位機種)の実力は?

先日はしみや肝斑治療に最適な最新機種としてレブライトを取り上げましたが、その他の有効機種としてはスペクトラというレーザーがあります。
今回は「スペクトラ」の特徴について調べてみました。

■アメリカFDAが「肝斑治療に効果的」と認めたスペクトラ

ルートロニック社のQスイッチレーザー・スペクトラは、同社によるマックスピールの上位機種として発売されました。
この機械はFDA(アメリカ食品医薬品局:日本の厚生労働省とお考えください)に唯一、肝斑治療に効果的と認定されたレーザーで、安全性も保証されています。
レーザーによる肝斑治療では、とにかく「短いパルス幅」による、「高いピークパワー(一番発する熱量が多いタイミング)」での照射が必要ですが、スペクトラの場合、波長は症状や使用目的にあわせて1064nm(Qスイッチ・ロング/Nd:Yag)と532nm(Qスイッチ・KTP)の2種類を使い分けることができます。
しみ・肝斑治療で利用する際は波長の長いパルス数1064nmが適しており、皮膚の比較的深い部分にまで照射することができます。

※なお波長の短いパルスの場合は、皮膚の浅い部分に効果的なため、表皮の皮膚疾患や老人性色素斑などのしみや色素の除去で使用されます。

■メラノサイトを刺激しないルートローニング機能

今までのQスイッチレーザーなどでは、メラニンを破壊するだけではなくメラニンを生み出す組織(メラノサイト)をも破壊してしまうため、肝斑治療においてはその効果に疑問がありました。

しかしスペクトラの場合、メラノサイト(メラニン産生組織)を破壊せずに、メラニンだけに反応し破壊してくれる、ルートロトーニング機能を搭載しています。
これによってスペクトラは、肝斑の原因となるメラニンのみを瞬間的に破壊し、かつ周辺組織への熱伝達を防いだ治療を行うことができます。

さらにこのルートロトーニングによる治療の場合、治療後に肝斑が再生してくることはほぼなく、一度施術を行えば半永久的に肝斑が消すことができる点も魅力の1つです。

■「スペクトラ」を導入しているクリニック

1:新宿Sクリニック(新宿区新宿)
提携のメディカルエステサロンを持ち、スキンケアだけでなくボディケア全般を安心して相談できるクリニックです。
ルートロニング&ピーリング(全顔) 1回 5,000円

2:湘南美容外科クリニック
CMでお馴染みの大手美容クリニックです。
全国に店舗を構えているため、地方にお住まいの方でも気軽に相談にいくことができるクリニックです。
しみ・肝斑治療(全顔)1回 7,500円

3:表参道ヘレネクリニック
美容皮膚科、美容外科の中でも「再生医療」を得意とするクリニックです。
肝斑をはじめとした各種美白治療(全顔)1回 19,800円

※スペクトラ同様にしみ・肝斑治療に効果的なレブライトについてはこちらにまとめています。


◆最新の記事一覧

↑ページの先頭へ戻る

しみ ニキビ ビューティーモデル レーザートーニング 体験レポート 再生医療 医療脱毛 問題 妊活・不妊 新商品・新製品 新宿の脱毛 美容コスメ 美容医療 美肌治療