美容トレンドニュース

【目元の整形】グラマラスラインのメリットとは

【目元の整形】グラマラスラインのメリットとは

いつの頃からか、二重まぶたのはっきりした目が日本でも流行するようになりました。

しかしある統計によると、日本人の二重まぶた率はなんとたった3割程度とのこと。

もともと日本人は一重まぶたが多かったようです。

とはいえ、昨今は目元を大きく見せることができる二重まぶたが人気です。

アイプチやメザイクといった二重に見せるためのグッズを使って
一重まぶたをメイクで二重ラインにしている方も多いでしょう。

しかし目元の皮膚はとても薄くてデリケート。
毎日の皮膚への負担を考えると一生メイクに頼るのも考えものです。

プチ整形の中でも、最も人気があるのが二重整形。

そして時代とともに二重整形の治療メニューもより複雑に細分化されてきており、
昔はメスで切開をするのが当然だったのですが、
今は「埋没法」という糸だけで二重ラインを作る方法が主流になっています。

さらに二重ラインを作るだけではなく、目元を少し変化させることで
より目元の印象を付ける方法も色々と出てきています。

そこで今回は、美容クリニックのホームページなども参考にさせていただき、
二重整形目元を大きくする治療について調べてみました。

■理想とする二重のラインについて

一言で二重と言っても種類があります。
大まかに言うと「末広型」「平行型」「奥二重」の3つのタイプに分けられます。
分かりやすくそれぞれの二重を女性芸能人で例えると、
(敬称略、あくまで管理人の主観です)

○末広型
桐谷美玲 新垣結衣 綾瀬はるか

○平行型
佐々木希 中谷美紀 柴崎コウ

○奥二重
吉高由里子 黒木メイサ 吉瀬美智子
 
というイメージでしょうか。

二重整形では、これらの理想の二重や希望にあわせてラインを作ってもらうことができます。

【二重埋没法】

今最も主流な二重整形です。
切開せず(メスを使わず)に医療用の糸を使って縫ってまぶたを留めて二重にする方法です。
短時間で施術可能でダウンタイムも少ないことから初めて二重整形をする方にも人気です。

【二重切開法】

糸でラインを作る埋没法の場合は、年数が経つと糸が外れてしまうこともあります。
そんな中で、耐久性を求める方に人気なのは二重切開法です。

二重切開法はまぶたを数ミリ程度切開してしっかりと二重ラインを作りこみます。
切開を伴うため、術後は多少腫れや赤みといったいわゆる「ダウンタイム」と言われるものが
生じますが、その期間を過ぎればほぼ半永久的に二重ラインを維持することができます。
ダウンタイムの期間は、切開する方法や医師の腕などでも異なってきます。

【目頭切開】

日本人は目頭に蒙古ひだというかぶりがある方が多いのですが、
この蒙古ひだを取り除くことで目の横幅を広く見せて大きく見せる方法です。

二重まぶた整形を検討したことがある人なら
あわせて検討したことがあるのではないでしょうか。

【目尻切開】

目頭切開の逆で目尻を切開してバランスを整える方法です。

【たれ目形成】

埋没法や切開法等を用いて目尻側の下瞼を下げて「タレ目」にする方法になります。
目元が優しく大きく見えるのが特徴です。

2017071002

■グラマラスライン=モテ二重

数ある目元のプチ整形の中でも、このところ人気が出てきているのが
たれ目形成、別名「グラマラスライン」です。

たれ目形成を行うと、動物で言うならタヌキやパンダのように顔立ちが優しくなり、
かわいらしい癒し系の顔立ちになります。

いつの頃からか、女性がモテる要素の一つに「癒し系」という言葉が出てきましたが、
グラマラスラインは正にモテ顔を生み出すモテ二重と言えるのではないでしょうか。

■グラマラスラインな目元の女性芸能人

・竹内結子
・石原さとみ
・仲間由紀恵
・加藤ローサ
・木村文乃
・トリンドル玲奈
・平井理央

納得のタレ目美女の名が連なりましたが、ハリウッド女優で言うなら、
日本だとオースティン・パワーズ・デラックスに出演していることで知られている
ヘザー・グラハムなんかはこの類に入る目元も身体もグラマラスな美女です。

確かに、仕事などで疲れているときには、
愛くるしいタヌキ顔のタレ目美女の笑顔にうっかり癒されてしまうなんてことも
あるかもしれないですね。


◆最新の記事一覧

↑ページの先頭へ戻る

しみ ニキビ ビューティーモデル レーザートーニング 体験レポート 再生医療 医療脱毛 問題 妊活・不妊 新商品・新製品 新宿の脱毛 美容コスメ 美容医療 美肌治療