美容トレンドニュース

ソプラノ脱毛は何回照射が必要?

ソプラノ脱毛は何回照射が必要?

最近何かと話題になる、痛みが少ないソプラノ脱毛。

脱毛なので全く痛みがないわけはないのですが、すでに美容学会などでもその理論(SHR方式)は発表されているため今後新たにメジャーな脱毛方法の1つになる可能性が大きいでしょう。

ソプラノ脱毛は、イスラムのAlma Lasers(アルマレーザーズ)社が開発した「ソプラノ」「ソプラノアイス」などがあります。ダイオードレーザーにSHR方式(蓄熱式レーザー脱毛/Super Hair Removal mode)を搭載しており、FDA承認の脱毛機です。(わき脱毛なら10分もかかりません)
以下、簡単に特徴をまとめます。

——————-
※なお医療レーザーの種類について改めて記載しておきます。
1)ダイオードレーザー
 背中などのそれほど太くない毛に特に効果を発揮します。産毛も相応に脱毛可能です。
※今回のソプラノ脱毛はダイオードレーザーの一種です。

2)アレキサンドライトレーザー
 ワキ、VIOなどの濃い毛に効果的です。逆に産毛はあまり脱毛できません。

3)ヤグレーザー
 色黒さん、日焼けした肌でも脱毛が可能です。また産毛にも効果的です。
 ただし脱毛までに時間がかかり、また比較的痛みが伴うため麻酔はあったほうがよいでしょう。。
 ※アレキ×ヤグレーザーのセットも多いです。
——————-

◆ソプラノ脱毛の特徴

・痛みが少ない
・高速の連続照射が可能なためムラが少ない
・ハンドピースが大きく照射範囲が広いためスピーディに脱毛が可能
・産毛などにも効果がある
・色黒の方、日焼け肌でも脱毛が可能

◆ソプラノ脱毛の原理

今までのレーザー脱毛は、メラニンをターゲットとして照射を行っていました。
(そのため色黒、日焼け肌はNGでした)

しかし、ソプラノ脱毛の場合、メラニンではなく「毛包」をターゲットとして弱レーザーを連続して照射する方法で脱毛を行います。そのため痛みや肌へのダメージを極力少なくした形で照射がすることができます。また、ハンドピースが大きいため照射範囲が大きく一気に幅広い面積の脱毛を行うことができるため、スピーディに脱毛を行うことが可能です。

◆ソプラノ脱毛の回数

今までのアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーなどのレーザー機と異なり、ソプラノ脱毛の場合は毛包に広範囲に照射を行うため、実際にケア抜けたという感覚を得るには2,3回程度の照射が必要になります。

その後、完全に脱毛するにはやはり5,6回程度が必要です。

◆東京で導入しているクリニック

まだ導入しているクリニックが少ないのが現状です。

・レヴィーガクリニック(恵比寿)
・コスメディカルクリニックシンシア(銀座)
・椿クリニック(銀座)
・クリニックB(日比谷)
・池袋レーザークリニック(池袋)


◆最新の記事一覧

↑ページの先頭へ戻る

しみ ニキビ ビューティーモデル レーザートーニング 体験レポート 再生医療 医療脱毛 問題 妊活・不妊 新商品・新製品 新宿の脱毛 美容コスメ 美容医療 美肌治療